Try My Best

都内アルバイト事情3選!何をやったらいいのか。

都内でのアルバイトはなるべく続くものに

都内で行うアルバイトは、なるべく続くアルバイトを探しましょう。例えば、コンビにですとかカラオケボックス、マンガ喫茶などが良いかもしれません。これらは、深夜手当がつく可能性がありますから、その時間に働けば普通にアルバイトするよりも稼げます。都内でしたら、これら三つはどこでもありますから探してみるのもいいと思います。なぜ続くアルバイトを推奨するかというと、長く続けた方が、仕事の効率もあがりますし、なにより楽しいです。

続けることのメリット

続けることのメリットは、いくつかあります。まずは、安定した収入が得られることです。アルバイトをやめたりを繰り返していると、月の収入が安定しません。そうすると生活も安定しなくなり、食費を削ったり、家賃が払えなかったりしてしまう可能性も出てきます。さらに、アルバイトを一から探す労力が無くなることです。初めからアルバイトを探すと、結構時間と労力を必要とします。そんな時間と労力があったら、働いていた方が全然ましなのです。

アルバイトの辞め時の考え方

いろいろな理由でアルバイトを辞めざるを得なくなることも多数あると思います。しかし、思いとどまることができるのなら、思いとどまった方が無難です。目標のお金が溜まったから、ハイ辞めるではもったいないです。ほんとうに、もう無理だと思うまで一応考えてから辞めた方がいいです。辞めるなら初日から一週間以内に辞めましょう。どうせ辞めるなら早い方がいいです。お店側に自分にとってもです。やったからには長く続けましょう。それが基本スタンスです。

高時給のバイトの一例に、販売促進やデモンストレーション等の、店舗で実際に商品をPRする仕事があります。